日経平均先物 225先物 ダウ先物 日経CFD ダウCFD 金先物 金CFD 原油先物 原油CFD ゴム先物 先物&CFD相場を徹底解説 先物&CFD専門サイト

法規表示

特定商取引に関する法律に基づく表示

役務の内容 ○ 本サイトに会員としてログインし、相場に関する取引の仕方や様々な情報をご覧いただくことができます。
○ 本サイトの正式会員の方のために、不定期にセミナーを開催し、「値動きの基本型」や「売買の考え方」といった基本的な内容や、注目銘柄やトレンド等を講習します。(別途セミナー費用が必要ですが、会員特価で割安にてご参加いただけます。)
○ 本サイトでは、一般的なチャートのほか、本サイト独自の分析チャートをご覧いただけます。
役務の対価(利用料金)
入会金  無料
会 費 <プレミアム会員>
12,000円(税込)/1ヶ月 (新規入会時のみ)
35,000円(税込)/3ヶ月
60,000円(税込)/6ヶ月

※「会員」は個人投資家の方を対象(アナリストや分析情報を提供されている方などご同業の方は不可)としております。また、お申し込みいただいても会員数の制限や諸事情により入会できない場合がございますので、予めご了承ください。
※当サイトの内容は、随時更新される情報のほか、書籍と同じように読み物としてノウハウを書いた記事、図表で多くが構成されるため、中途の退会であっても返金は致しかねますので、予めご了承ください。
※上記金額は基本的に個人の会員様へのご提供価格になります。
※通常会費の領収書は発行しておりません。銀行振り込みの際の控えや通帳で税務処理は可能かと思います。必要な方は、領収書1枚につき事務手数料1,000円をお振込みください。

利用料金のお支払方法  銀行振り込み、クレジットカード決済
手数料 銀行振込の振込手数料は全額お客様のご負担となります。
ご利用お申し込み方法 Webサイトから会員登録フォームの記入によりご利用のお申し込み。
退会方法 会員の有効期限が来ると、メールでお知らせします。
銀行決済の場合、入金を確認できないと自動的に退会となります。
クレジットカード決済の場合、退会をお申込みされない場合、自動継続となります。
役務提供事業者 投資情報サービス
代表者 伊藤智洋
所在地 〒174-0041
東京都板橋区舟渡1-16-13
Eメール  trend.info@ptrend.net
営業時間 平日9:00 ~ 17:00
定休日 土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始
取引重要事項 このホームページでは、「パワー・トレンド理論」をもとに相場の正確な予想を皆さんに提供することを目的とし、取引に役立ててもらうための情報を提供致します。
相場取引は、相場の変動によって利益も損失も生ずるおそれのある取引です。先物取引等では、実際の取引金額は取引本証拠金の額に比べて何倍もの大きな額の取引を行うため、その利益や損失は預託している取引証拠金等の額を上回る事が有得ます。取引証拠金等は、相場の変動によって追加の預託が必要になることがありますので注意が必要です。その額は、商品や相場の変動によって異なり一様ではありません。
利用者は分析情報等をよく吟味し、先物取引や株取引、為替取引等へ投資をするかどうかの最終判断は利用者ご自身が行います。取引の主体は利用者ですので、利益になっても損をしても投資の成果はお客様に帰属し、投資の責任は投資家自身が負うという自己責任の原則となります。

 

>パワートレンド会員情報について

パワートレンド会員情報について

会員向け情報の内容
会員サイトでは、日経先物、ダウ先物、商品先物、CFD等の値動きの情報を提供しています。 特に、日経先物については、時間ごと、値位置ごとの考え方の変化について、まさにその時に考えておくべきことを、リアルタイムで詳しく書いています。 投資顧問ではありません。 皆様の判断が皆様の投資の結果につながるため、ご自分で考えること、決断することが苦手な方は、あまり向いていないと思います。 日経先物を長く投資しているが、なかなか年間を通じた利益へ結び付かない方は、本サイトが役に立つはずです。 先物投資の初心者であっても、ご自身で納得して決断できるような情報は、十分に提供しています。
パワートレンドの強み
相場以外に特に趣味のない筆者が、日本、米国、欧州等、世界の市場が動いている時間、ほぼリアルタイムでさまざまな銘柄の価格を追い続けています。 そんな生活を20年以上も続けているので、相場の小さな変化に気づくことができます。 日々の値動きの変化がその日の値動きにどのように影響を及ぼすのか、そして、1か月先、3か月先、6か月先の値位置がどのように変わってゆくのかを、文章と動画を使って、丁寧に説明してゆきます。 文章では、本人の考えていることが正確に伝わらないことがあります。 例えば、 5000円 で上値を抑えられると見ている場合、「 5000円の節目で上値を抑えられる可能性がある」と書くと、5000円の手前なのか、5000円を超えてもいいのかがわかりません。そのような少しの誤解もないように、書き方に注意を払っています。 それだけ、日々の値動きの予想は、細かな動き方まで想定し、考えられる展開のすべてを提供し、値動きが経過するごとに、絞られたシナリオの中で、どのように動くのか、どのような変化があったのかを会員の皆様にお伝えしています。 会員の皆様は、その日の長い時間、相場に気を取られなくても、状況の変化があれば、パワートレンドが提供する、『長期、短期、日々のシナリオに沿った動き』になっているか否かを確認するだけで、その時々の状況を推測することができます。
どんな方に向けた情報か
このサイトは、先物、CFD専門の情報を配信しています。会員向けには、特に日経平均先物で会員の方々がご自分の投資判断を自信をもって決断できるような情報を提供しています。正確な判断に必要な材料として、日経平均株価、NYダウ、ダウ先物、CFD等の情報や、売買の考え方を提案しています。 このサイトは、先物に興味があるが、怖くて手が出せないと考えている方、先物に投資しているが、うまく利益に結び付かない方に向けて、皆さんのお役に立てるような情報を配信しています。 先物を怖いと思っている方、なかなか利益が得られない方は、相場の本質や、過去と現在の状況の変化などがわかっていないことが理由の1つとして挙げられます。 怖いと思われがちな先物ですが、本質を知れば、短期的な見通しだけで言えば、株式の個別銘柄よりも、先のことがはっきりと見える場面が多いのです。 まずは、先物相場の本質を理解して頂いて、その上で、過去と現在の違いを理解して、今までの先入観を捨て、現状に合う取引の仕方を考えてゆきます。 先物相場の本質、過去と現在の状況の変化とそれに対応するやり方を理解して頂ければ、筆者の情報は、皆様の役に立つはずです。